2007年07月08


300k モタードツーリング 

天気もよく最高のツーリング日和 途中 2台のバイクに色々あったけど 無事生還。
今回は軽装でカメラは リコーのgrの後継機 gx100 値段の割りに駄目カメラだったので 写真はこの程度 というか原画捨ててしまった。。。

それにしても 峠ではモタードは最速だ。
スロットル70%でkについていける 1098は慣らし中だったが スロットルは半分位で十分 たった40馬力のエンジンでも軽量な車体に勝るものは無い。

。   








8コーナ目位で停止前(この20メートル先で停止)
だからあまり倒していないが、違和感なく乗れるのは極めて素直で 感性にあったハンドリングで、 ニュートラルで乗りやすかった。しかし、さすがに前傾がきつくツーリングには向かないと思った。しかし峠ではとても楽しいバイクだと思うが。私にとってはツーリングという使い方を考えるとブルターレやkの方が遥かに楽。このバイクは限界も高く そのポジションから、サーキットメインで峠、で最大の性能を出せる感じだ。 
価格は300万 細部の作りも良いがフレームの溶接は相変わらずのビートでほぼ同じ価格のdb5と比較すると個人的には手間の掛かっているdb5が良い。
ただこのバイクは限定トリコ 1098のノーマルでも十分だからそう感上げると100万安いノーマルはある意味バーゲンで個人的にも サーキットや峠主体の200キロ程度のツーリングメインなら欲しい一台だ。 

試乗中 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー