2006 10 8 日 大弛峠 中津川林道 11pass内回り



走行距離 320キロ 移動時間5時間46分 停止時間1時間38分それにしてもソロだと停止時間が極めて短い。 これで食事時間も含めてさらに写真の時間も含めて1時間38分しか止っていない。    
2360メートルでも全く息つき等なし、始動性も良好。ここはセローで何度も行ったが、2000メートル付近から必ず息つきしていただけにインジェクションの効果は絶大。
安心して高高度ツーリングが可能だ。  

2360メートル 大弛峠 頂上  殆ど雲と同じ高さ この日は台風の雲の腕が 国師ヶ岳にぶつかり消滅する。 

通行止めとあるが通れる。 ここが通行止めになると相当遠回りしないと秩父には出れない。 

11パスの信州峠越えたあたりと同じ感じだ。 

三国峠 ここも通行止め表示だったがバイクは問題なく通れる。 

三国峠の埼玉側 ぶどう峠とほぼ同じ環境にある。 

名峰 両神山 ここまで綺麗に見れたのは初めてだ。 

遠くに武甲山も見える 

ここが通行止めの原因となるがけ崩れの地点 バイクは問題ないが車はきつい。 

それを抜ければ直ぐに舗装路 綺麗な道に出る。 

別方向から見た両神山 

最後は有馬峠にて。関東平野のパノラマ。 それにしても結構疲れた。

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー