2006 06 17 梅雨の合間のツーリング 


トランポで移動し、おろす・便利便利。                            

路面は最高水溜りも極小で相当走りやすかった。                     景色も良く緑の風がここち良い。オゾン満喫。


gas gas 450 fse と私 今日は意外と湿度高く多少暑かったが止まればとても気持ちい雰囲気だ。 一緒にいった友人 wrの2stだ。
以外にもニュートラルで走りやすくエンジンの特性も良い、さすがコンペモデルサスの作動も良かった。 だがオイル臭いので後ろにつくのはちと辛い、さらにパワーが4stよりピーキなので石巻き上げも多いのが玉に瑕。近くに行くと痛い、だから抜けない。
その点4stはトルクでグリップで走れる分立ち上がりは楽、さらに進入時テールスライド入りテールスライドで抜ける、これが又気持ちいし、跳ね石も殆ど出さない走りが可能。   


コーナを流す。 

 普段はこの程度のスライド 左側写真上2枚   右2枚はカメラを意識してちょっと滑らしすぎたかも でもこのような状態でもリカバリは問題なし。 


このマシンで林道発デビューの割にはなかなかの走り  帰りはノンストップで長い林道をひた走る。 途中で脱落の友人。で、もっと体力つけようね。 でも限界近くなったら休む勇気も必要。レースじゃないからこれ大事。
距離は31.2キロ 所要時間は33分23秒だった (実際内2.8キロは舗装路) 

同じコーナでの写真2stと4stの走りの違いが見て取れる。他の写真を見てもガスガスのほうは巻き上げは少ない。
このような道ではローパワーモードの切り替えが有利だった。特にガスガスは3000回転で83DBと音が静かで林道向き。
マフラーを変えたXR250より静かだ。
それでも途中BMWのHP2と出あったが、さらに静かで良さそう、でも幅が広くて、大きいし、このような道は厳しそうだったかなー。  




                                                      上の写真のアップ 

最後 最高の展望風呂にはいりデッキで休憩。いやー最高でした。 梅雨とは思えない天気で、しかも展望温泉貸切状態で入浴 ほんとうに気持良かった。 トランポで自宅に戻りデッキでメロンとコーヒーを飲む これも又良かった。 


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー